スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の居場所を認めよう

僕は、家でも
地方行っても
一人の居場所を大切にしてる
一人になって
人と会う時には、
こうしようとか
会った時に
これは、言わない方が良かったから
2度というのは、
やめようとか
反省するからだ。

誰かが嫌な気分に
なったら
メモをとり
2度としないように
努力する。

だから、みんなの
居場所も大切にする

必要以上に
プライベートに
入らないように気を使う

言いたくない話は、
聞かないさ。

人には、
居場所があるからだ。

そこには、
知られたくないこともあるし
話しても
楽しくは、ならないこともあるさ

だから、そっとしておく

人と会う時は、
僕と会ってる時の
その人以外は、
気にしない。

僕と会ってる時に
その人がいい人なら
それでいいよ

よく、
僕があの人いい人だよね、
というと
でもあの人、
こうだよね、と
あえて悪いことを
話す人がいる

僕は、
気持ちよく
生きたい

人は、泥がないと
ウソくさいなとか、
言うけど
泥なんて、
本当みたいのかな、
泥の中に咲く
花が美しいって
話をしたい。

人は、いい所と
ダメな所があり、
そんなんみんな同じだ。

人のダメを探るのが
好きなのは、
自分に
自信がないからだろう

大切なのは、
自分と
会ってる時に
どんな人か、だよ

僕は、
人は、美しいと
思う

美しい所を
評価したい

出会いに
感謝したい

自分に時間とって
いただいて
感謝と思う

出来るだけ
愛したい。(*^_^*)

人は、ダメな
所満載だし
僕だって、
ダメな所満載だよ

でもさ、
その中で
美しくひかろうとして、

愛を与えようと
してることを
評価しようよ、

汚い所を
見て
ここ汚れてるわねって
継母みたいじゃん笑

人は、
僕は、
美しいと思う

僕も美しく
生きたい

美しい所みたい
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。