スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来への貯金は、実際の貯金より大切

今、デビュー当時と
同じことしてる。
とにかく、試作を描きまくり
その中でも
どうしても出したい
上位の絵本のみ出版する。

やっぱり、これ
やってる時、
ものすごく面白い。
今、四冊できて
見てみるとやはり
自分の中で
ランキングができる。

1位のを越すためにまた、
がんばる。

これ、毎年この時期に
やろう。(^^)

収入的には、
描きためてるから、
1円にもならないけど
その分、
1〜8月に
描きまくり、
講演も毎週してるから
いいや。(*^_^*)

ここで自分の絵本を
磨くのは、
実際の貯金より
貯金になる気がする。

僕は、アイディアが本当よくでる。

絵は、描いてれば
納得いくのがかけるから、
アイディアが出るのは、
本当にありがたい。

アイディアは、どうやって
出るんですか?
とよく聞かれるんだけど、

頭の中に
こんな感じの絵本描きたい、
といれる。

例えば、
二人の関係性が面白い絵本

と、いれて
ムリに考えず、
頭を空にして

自分の興味ある、
マンガや、
映画、
子どもと遊んだり
とにかく関係ないことしてると、
ひらめく。

その時、あたまを
空にしておくために、
ノートに
頭の中のことを
描く。

それだけだ。

しようとしなくても
できるのだ。

これは、
僕がもう18年絵本
描いてるからだと思う。

他の人には、
オススメでない。

ただ、描き続けてると
ひらめくことがあり、
ひらめいた、ものと

自分がこんなの、
売れんじゃないの?
で作るものとは、

結果が全然違う。

ちなみに、
僕の所には、
絵本の依頼ってあまりこない。

講演や、
テレビ、
広告などよくくるけど、
絵本は、
あんまりこないんだよな、

だから、
もう、自分で
勝手に作り、
編集に電話する、
って決めたら
僕には、
そっちの方が
はまってる気がした。

だって、
絵本は、
ものすごく時間かかるから、
本当に
優れたやつしか
出したくないからだ。

少しでも、
いいものを
出そうとしたら、
何冊も
試作かいて、
ボツも
ださないとダメだ。

ただ、それが
僕は、好き。

僕は、
僕の未来に
いい絵本ができると
ワクワクする。

知らない人もいるだろうから、
一応描くと、
僕は、160冊絵本出し、
ベストセラーは、20以上あり、
海外翻訳版もかなり出てる、
テレビもふたつやり、
内閣府のキャラもやり、
仮面ライダーも
戦隊ヒーローシリーズも
毎年あるから

ここから、
さらに上にいくには、
自分の
全てのカードを
一旦全てめくるしかない。

それで、
1番いいものから
出したい。

12月まで、
めくりまくり、

来年、
めちゃくちゃいい絵本を
出したい。

跳ね上がるために、
かがむんだ、

あと、
どれくらいの
可能性が自分にあるのか、
知らないで
生きるのは、
つまらない。

誰かに頼まれて
やるより
自分が
なにができるか、
だ。

世界中の子どもたちを
笑顔にする絵本をつくり、
アニメ化にして
グッズのお金で
世界中の子どもたちを
救いたい。

そしたら
僕が死んでも、
お金がいくから。

それができるまでやる。

シンプルで
最高。
スポンサーサイト

コメント

“どれくらいの可能性が自分にあるのか、知らないで生きるのは、つまらない。”
この言葉が胸に刺さりました‼︎

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。