スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうちょっとがんばればって17年描いてきた。

もうちょっと、
もうちょっとがんばれば、
理想の自分にたどり着けるのだろうか
と思って今までやってきたけど、
まだたどり着けない。
でも、前よりは、
進んでるから、
また、もうちょっと
毎日がんばれば
この先に行けるのかな。(^_-)

がんばるだけじゃダメな
ことも知った。
なぜなら、
休みの時に
気がつくことも多いからだ。
理想の自分を
目指して生きてばかりじゃ
ダメなことも
わかった。

つねに背伸びばかりじゃ、
気がつかないこともあるからだ。

自然なままで、
リラックスしてるだけでも、
ダメだし、

もっと、いうと、
ダメは、なく、
もうちょっとって、
がんばるのも、
リラックスして、
自然にするのも、
背伸びも、
理想を追求も
全てバランスよくするのが大事、
とか、
当たり前の話になる、

人の言葉や、本読んでも、
どこかで聞いたような話で、
本当に自分の胸にしみるのは、
経験のみと、改めて気がつく。

だから、
やるしかないんだ、

編集の話によると、
僕は、中堅クラスの
絵本作家らしい。

多分、絵本シリーズの
部数がひとつで、
50万部以上いってないからだろうな、

絵本作家は、
100万部超えてる人が
一流になり、
それが30年にわたり、
増刷が続き、
アニメにもなるか、
知名度が異常に高いのが、
超一流、
になるみたいだから、

僕は、まだ、
そこまでいってない。

僕の理想は、
やなせたかしさん
さくらももこさん
に限る。

でも、そこまで、
多分、いけるって、
根拠ない自信は、
確実にあるんだ、

それは、
デビューする前からあり、
年々、
確信を持てるようになる。
なぜか、
というと、
絵本だったら僕は、
本当、いくらでも
アイディアでるし、
子どもを喜ばせるのが、
自分の幸せと心底
感じるからだ。

あとは、時間。
僕のがんばりにより、
時間は、
早くなったり遅くなったり
するよね、

僕は、
いきなり、
バーン!って売れたり
しないんだ、
なんか、少しずつ、
地味に、
上がっていく。
それは、17年の
傾向だね。
カリスマ的じゃなく、
サラリーマン的な、
出世の仕方。
でも、確実に、
上に少しずつ上がってるから、
好きだ。

だから、もうちょっと、
もうちょっとがんばろうって
やってきた。

そんでたまに、
まだかよ!
ってうんざりして、
適当に
好きなことして、
また、絵本描く。

絵本うまくいくためなら、
ありとあらゆることを
してきた、

自分を高めたり、
認めたり、
否定したり、
許したり、
リラックスさせたり、
いろんな人に会ったり、
子どもを研究したり、
世界中の絵本をみたり、
絵本への
執着をなくしたり、
他のことしたりさ、

人からのアドバイスも
聞いたり、
自分で毎日、
どうしたらいいのか
考えたり。

本当、ちゃんと生きてるな、
真面目だなと思う、

だから、
僕のことを好きで、
僕みたいになりたい、
って言ってくれる人には、
こうしてきたけど、

まだまだ、
先に行きたいって気持ちが
強いよ、
まだまだ
なんにもしてないって
思うな
って言う。

そして、
超一流になった人に、
話を聞くと、

やはり、同じ人間。
特別じゃないし、
普通の
基準が正しい。

だから、
みんなに共感されるんだろうな、

売れる、ってのは、
共感と感動の数だからさ、

共感、感動。

やっぱり普通が
大切だ。

そして、
超一流の人ほど、
一回会うと、
大好きになる。

超一流だから?
って思うけど、
違うんだ、
やっぱり話が
違う。

この人が、
もう魅力があるから、
魅力のある本を
かけるんだなって思う。

僕も愛される人になりたい、
だから、
僕が愛そう、
僕は、
愛するの、
大好きだからさ、
いくらでも愛せる。(^_-)

日常では、たくさんたくさん
みんなを愛することを
やめずに、

絵本では、
共感、感動を
忘れずに、

これからも、
この先を進まなきゃな。


スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。