スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死ぬなら、思いっきり生きたい

自分と近い人が死ぬと、自分も死を想うことがたくさんできた、(*^^*)
今、もし突然事故とかで
死んだらどうなるんだろう、
この家は、家族にあげられるようにしておきたい、
お金は、足りるのだろうか、
最後に、伝えたいことのある人もたくさんいるさ。
風間やんわりさんが突然亡くなったから、
死ぬ準備が出来てないのは、
大変なんだなと思った。

そして、今じゃなく、
まだ後、一年生きるとしたら、
なにを本当にしたいんだって。

僕の夢は、あたまがふくしまちゃんを
アニメにして、グッズのお金で
福島の子どもを救い続けること。

世界中の子どもを喜ばすキャラクターを作り、
アニメにして、グッズのお金で
世界中の子どもを救い続けること。

なんだか、細かい仕事もあるけど、
もしも、あと一年生きられるなら、
それを思いっきりやりたい。

死を想うと、
自分のやりたいことがハッキリと見えてくる。

今、死ぬとしたら、
どうなってしまうんだろう、

誰が悲しむんだろう、
お葬式に来たい人は、どれほどいるんだろう、

死んだら、
悲しまれるような生き方は、
してるだろうか。

伝えてないことは、
無いかな、

瞬間瞬間、生きてきただろうか、

生き生きと生きてただろうか、

たまには、
好きなことを
なんにも気にせず、
してただろうか、

僕は、周りの人が亡くなるたびに、
思い返す。

死んだらどうなるのか、
とか、僕は、やっぱり、
どうでもいいさ。

孔子も、
死んだらどうなるんですか?
と聞かれて、
今、なぜ生きてるかも、
わからないのに、
死んだあとのことなんて、
考えられません。
と答えたそうだ。

僕も同じ。

死んだ後のことなんて、
死んだ後に考えます、

今、本当に生きてるのかな、

かぐや姫の物語の中でも、
鳥や獣、虫のように、
生き生き生きなければ、
生きてることにならない、

って、所があるよ、

僕が今、死んだらどうなるのかな、
そして、一年あと、
生きれるとしたら、
どうするんだろう、

まだまだ、
パワーは、あるはずだ、
描きたい絵本もたくさんある、
だけど、
本当に描きたいものは、
なんなんだろうか、

パワーを温存して生きてないかな、

パワーを使い果たして、
自分のやりたいこと、
みんなに愛してるよ、
会えてよかった、
を伝えるとしたら、

どうしたらいいんだろう、

死の話なんてすると、
陰気くさいなとおもわれるかもしれない、
だけどさ、

震災の時も、
生きてきた中でも僕は、
たくさん、
死をみてきた、

アフリカの世界最大の
スラムに行ったときも
そうさ、

今、生きてるのは、
普通じゃない、
当たり前じゃないんだ、

いきなり死ぬこともあるさ、

そしたら、
なにをしてなかったか、
なにをしたらよかったのか、
やっぱり思うだろう、

来年に入る前に、
来年、一年間で、
もし、あっという間になくなるなら、
どうしてたかな、

ちゃんと、今、
考えて生きたいんだ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。