スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラスト三回。のぶみ絵本塾

明日は、18時からのぶみ絵本塾だ(^^)
今週、来週と二週、ずっと話を聞き、
12/20に、のぶみ絵本塾で僕が話したら、おしまいm(_ _)m
よくがんばった(^^)最後まで
一生懸命やっておしまいだ
来た人に、ちょっとでも会えてよかったなって、思って欲しいからさ、
ちゃんと、真剣に会うよ、(^^)

のぶみ絵本塾を三年間やってわかったことは、
人は、
いろんな人がいて、
悩んでる人も、
これからどうしようって人も、
みんな成長したいってことだな、

途中から、なぜか、この人は、
これで悩んでるんだなってわかったことが、
何回もあったけど、
僕は、その人の話を聞いて、
自分で、どうしたいのかまで聞いて、
今までお疲れ様って、
よしよしすることにしたよ、

やっぱりいきなり、
なんか、言われるより、
話を聞いて聞いて、
その話から解決する方がいいんだよね、

みんな本当は、
自分で解決したいんだ、

だって、悩みは、
どうすればいいか、みんな
自分が知ってるからさ。

人は、変えられないから、
自分がどうするか、

自分の光があって、
その光をさえぎろうとするのが、
余計な考えなんだ、

そんで、
考えても考えても、
わかんなくなると、

誰かのせいにしたくなる。

でも、誰かが悪いことなんて、
一つもないよ、

自分がやれるとこから、変えなかったから、
ビビってたから、
固まっちゃったんだよ、

人の悪口ばっかり言うやつもいたな、
吐き出さないと、
ストレスがたまるんですって、

私、正直もんだから、
ガマンできないの、
でさーみたいな感じな。

僕は、そんな話をしにきたら、
まず、そいつ、腹立つな、
僕だったら、
ぶん殴っちゃうよって言って、

その悪口言ってるやつを
かばうよ、
でも、その人、
本当は、こうだから、
こう言うんじゃない?って。

僕は、元々、ものすごい悪い人だったので、
自伝をよかったら、読んでみてね(^^)

悪い人にも、
悪くなった理由を知ってる。

産まれた時から、
悪いやつなんて、一人もいないよ、

僕は、連続殺人したやつだって、
もし、僕もそいつと、
同じ人生を生きたら、やっちゃうかもしれないと思うよ、

いろいろ積み重なって、
その人ができるんだよ、

グチは、言っちゃダメって、
グチ言う人もわかってんだよ、
だけど、
その人がなぜグチ言うようになったか、
グチで救われたことも、
あるんだよね、

だから、
グチ言う人に、
それは、こうしたらいいじゃんとか、
言わないよ、

前に、友達が、
前に来た人の顔みて、
インスピレーションで、
書を書き下ろしますとか言ってて。

それもいいけどさ、
時間あるなら、
そいつの話聞いてやんなって言ったのね、

ヒーラーで、なんでも、わかっちゃうやつも、
相手の話聞いてやれよって。

人は、話をして、
お互いに会話のキャッチボールして、
相手を思いやることが大切なんだよって。

僕は、もちろん、
話聞いても、
見当違いのこと、
言うかもしんないけど、
自分をゼロにして、
本当にこいつ、どうやったら、
よくなんだ?
こいつが僕だったら、
どうすんだって、
考えるんだよ、

話を聞いたら、全部メモとって、
握手したら、
そいつのために祈るよ、

それが僕が、
三年間で、学んだことさ。

人に対して、
どれだけ、
自分のことのように、思えるか、

それを学んだよ、

もちろんまだまだ未熟だからさ、
もっと絵本で高めて、

マクドナルドのハッピーセットに、
僕のキャラクターが、
でたら、
また、のぶみ絵本塾再開するよ、

やっぱり無料で、
マクドナルドでやる。

最後まで、丁寧にやるよ、
また、ドタキャンしてこないやつとか
いるだろうけど、
そいつにも、祈るよ、
うまくいきますようにって。

来た人には、感謝して、
話を丁寧に聞きますm(_ _)m

三年間、高橋愛って、
僕の弟子のために、始めた絵本塾でした、
その弟子が、
最後の場所とか、
とってくれてます、
m(_ _)m
それだけで、やってよかったって思うよ、

絵本も出して、
食べてけてるんだって。
最高だよね、

僕も天を目指して、
全ての人を愛するよ、

明日、来てくれた人にも、感謝。
ありがとうね、
(^^)
スポンサーサイト

コメント

絵本塾、1度だけ参加させていただきましたが、私はしっかりと絵本は描けていません。お恥ずかしいですが、前向きな参加者のみなさん、暖かいのぶみさんに会えて、少し人と接するのが苦じゃなくなりました。のぶみさんからいただいた言葉を胸に、これからも頑張ります。陰ながら、応援しています。これからも、のぶみさんらしく頑張ってください。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。