スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮田健吾さんのひと言。

あたまがふくしまちゃんプロデューサー、脚本家の宮田健吾さんに、のぶみ、11/24だけは、あけといてね、いいよ、なにがあるの?11/24、ゆるキャラグランプリの表彰式だからさ。表彰式に、いくきでがんばろうよ、って。
カッコよくない?(^^)それを言われたのがゆるキャラグランプリ前。
今、本当に表彰式いけるのか、どうかまできてる。
表彰式は、何位までいけるのか、まだ、連絡なしなので、わからないけど、
宮田さん予想だといける!可能性あり。
宮田さんは、コンサートの演出とかやっていて、
どれだけ宣伝したら、
どれだけくるか、よく計算するみたい。
僕も、最後まで、
一人一人宣伝するし、
トミーは、画像作ってくれたりさ、
石井詩織さんは、
Facebookページ作ってくれた(;_;)
宮田さんひきいるあたまがふくしまちゃん
応援隊チームは、今日、
スパリゾートハワイアンズに。(^^)
みんなもシェアしてくれたり、
みんなでやった、
みんなのあたまがふくしまちゃんだ、

誰の手柄でもないさ、
福島の子どもたちを、
なんとか、よくしたいだけだよ、

宮田さんも、
僕も、
全然福島出身じゃないさ。
日本人だから、やるんだ、

日本の福島は、今、法律で、
秘密にされようとしてる、
秘密にしても、
放射能なくならないよ、

みんな本当は、
知ってるさ、

だけど、やれることがわからないから、
あたまがふくしまちゃんを
作りました、

携帯から、投票するだけで、
応援するだけで、
可愛いから好きって言うだけで、
復興。(^^)

もう、本当にさいごさー

なにか、妬まれたり、
イヤなことさんざん言われたし、
そして、

さんざんみんな協力してくれた、
あたまがふくしまちゃんも、
ゆるキャラグランプリが終わると、
第一期おしまい。

やなせたかしさんや、
風間やんわりさんが亡くなった時、

死ぬってことの、
絶望と悲しさを知った。

だけど、死ぬから、
美しいってことも知ったよ。

あたまがふくしまちゃんは、
ゆるキャラグランプリで順位がでたら、
また、お土産や、グッズを、
個人じゃなく、企業に売り込みにいく。

お土産のお金で、
福島の子どもを救うんだ、

それが、
なんで、変なのかなー
頭がおかしいあつかいもかなりされたさ、
山本太郎さんも、そう、
自分なんて、関係なく、
日本のこと考えて、
動く人がいるさ、
宮田さんも、僕も、
年収ガクって下がったけど、

贅沢な趣味するより
よっぽどカッコいいや、

日本を守るんだって、
地球を守るんだって、

昭和のヒーローみたいだろ。

昭和生まれだからさ、
子どもだから、
ヒーローに憧れる。

まず、日本の福島を。

それから、世界の子どもたちが喜ぶ絵本かいて、
世界中の子どもを救うんだ、

それが絵本しかかけない、
やりたくない、
僕の夢さ。

宮田さんと、最初仲良くなったのも、
僕の夢は、世界平和だよ、

って言ってたから。

んじゃ、一緒じゃん、
やろう!って。

残り4日(^^)

やろうとしたけど、やらなかった、
とか、
やり方わからなかった、
は、もういいや、

投票して、くれた人が、
オラの仲間だ。

(^^)

それで、そいつらと、
世界中、子ども、
笑顔にしたら最高。

僕は、一人でもやる!
いや、やっぱりのぶみとやる!

宮田健吾(^^)

最後までやろう、

最後の最後の最後には、
奇跡しか待ってないから。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。