スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮城県石巻市&福島県郡山市

昨日は、宮城県石巻市へ
行って
わたのは小学校の
お祭り行ってきた、

ガレキで作った神輿を
かつぐ映像は、
報道が来てたから
見た人も
いるんじゃないかな、

僕は、300冊
自分の絵本を買って
五時間半かけて
サインしてあげてを
ずっとやってた、

石巻市には、
もう1000冊そんなことを
してるから、
僕の絵本を
持ってる確立が高い

すでにもう一冊もらってる
子どももたくさんいた

ボランティアって
言っても
タダじゃできないことも
あるから
ボランティアしてない間に
めちゃくちゃ働いてる、

そして、ボランティアする時に
また、お金を使う、

なんでそんなことするのか、
と思ったら
やっぱり気持ちいいんだ、

やっぱり人を喜ばすために
生きてるんだよ

石巻で子どもが
僕の絵本、
持ってたんだけど
津波で流されたから
今、帰ってきたって
言ってて嬉しかった

そして、今日の朝、
福島県に行くのを
決めた、
どんな感じか
見たかったからだ、

福島県郡山市の安積幼稚園に
行って
子どもと読み聞かせしたり
遊んだりした
(*^o^*)
郡山に行ったのは、
mixiで
チャリティシャツを
販売したじゃん、

だけどあれ、人から聞いた話だったから
自分の目で
確かめたかったんだ

僕が行った福島県郡山市は、
普通の街。

石巻や女川みたいに
ぐちゃぐちゃじゃないし、
ホント普通。

だけど、子どもは、
鼻血を出す、
なんでかというと
窓が開けられないから。

もちろん、放射能。

だから、部屋の空気が
悶々として
吐き気やめまいもでる、

てんつくマンが調べた時、
5、5マイクロシーベルトがでたけど
8や9も実は、でてる。

ヤバイ数値。
今、郡山のママさんたちは、
夏休みにどこに
移動するかが話題らしい。

それは、
夏休みに外にでれない、
プール入れない、
海水浴行けない、
公園で遊べないじゃ
かわいそうじゃん、

でも移動したいけど
意外と実家が福島の人が
多いから
計算すると泊まるのは、無理になるのだ。

放射能によるガンが子どもにかかるのは、
5~10年、
もしなったら
ごめんとしか
言いようがないと
言ってた、

チャリティシャツのお金は、
夏休みの移動費に使う

家に帰ったら原稿書く、
明日、締切。

(^_^)v
スポンサーサイト

コメント

ありがとうございます

私は、石巻の小学校等で読み聞かせボランティアをしてました。
震災(津波)で、何冊かの絵本が流されました。
子供の「絵本が帰って来た」という気持ち十分理解出来ます。
本当に、ありがとう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。