スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目の前の人を喜ばそう

明日誕生日
今日は、
絵本送りプロジェクト
チャイルドパワーの
梱包

2500冊絵本集まったんだよ
すごくない?
(*^o^*)

明日、誕生日の前に
32才を
振り返ってみると
よく頑張ったよな~

32才は、ただのことを
たくさんやった。

毎月第三金曜日にやる
無料塾、
のぶみ絵本塾も
開講したし、

宅急便サイン会も

絵本送りプロジェクトも

被災地ボランティアも

チャイルドファンドジャパンの
海外支援もやった。

もはや仕事の
一部くらいの感じで
お金もらわない仕事をしてる。

なんでそんなことを
してるかというと、

喜ばれるからだ。

お金をもらう仕事は、
お金をもらった時点で
終わった気がするけど

お金もらわないことすると、
どうなるのかな。

(ρ°∩°)

実は、それが知りたくて
いろいろやってみた気もする。

そして答えは、
いろいろだ、

仲間だったり
感謝だったり
徳だったりする。

そして、

人に喜ばれることをすると
自分が一番
嬉しいことに気がつく。

人を助けると
自分が一番助けられた気がする、

人に親切にしようと考えると
顔が変わってくる、

整形したみたいには、
もちろんムリだけど
その人なりの
いい顔つきに
なるような気がする。
ここからは、
ちょいと難しい話になります(笑)

僕も伝わるかどうか
わかんない

それがこれ

ホントは、全て
一つだと言うこと。

金子みすずさんの詩が
最近よく流れてるけど
ホントそう。

誰かにしたことが
自分帰ってくる、

誰かにやってることは、
自分にやってることと同じなんだ。

つまり自分も誰かも
一つだってこと。

これは、
僕の考えだから
間違ってると思ったら
それが正解。
いろんな考えがあるんだなって
感じで見てね

だから、自分に
優しくするように
誰かになにかしてあげると
一番自分が嬉しい。

しかも、
自分に自分で優しくした時より

自分にするように
誰かに優しくしてあげたほうが

自分にとって嬉しいのだ

なんでだろう?

僕が被災地にいって
思ったのは、

実は、そのこと。

だから、
ボランティアしたなんて
思ってない、

自分が嬉しいからやるのだ、

目の前にいる人は、
けして他人じゃない。

目の前にいる人を
喜ばせよう、

すると一番
喜ぶのは、

自分なんだから。

(^_^)v
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。