スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東映まつり

今日は、
絵本の話を考えて、
夜には、
『おまえうまそうだな』の
絵本作家
宮西達也さんと会う
宮西達也さんは、
前から
仲良くしてもらい、
映画『おまえうまそうだな』も
試写会に呼んでくれた
宮西達也さんと
『あらしのよるに』の
きむらゆういちさんと
『かいけつゾロリ』の
原ゆたかさんと
僕は、
スゴい仲がいいのだ
(^_^)v
そして、
みんな映画をやってる

宮西達也さんは、

のぶちゃん、
ちゃんと絵本書いてれば
順番だから、
次は、
必ずのぶちゃんの
番だよ、

と、『おまえうまそうだな』の
試写会の時に
言ってくれた、

(;_;)

絵本作家に大切なのは、
絵本を書いてる時
以外なのかなと
最近思う、

人の書いてるものだから、
普段の行いが
絵本を書くのが
上手になればなるほど
出てしまうのだ、

一生懸命、生きてる人は、
やはりそれが顔にも
行動にも、
作品にも
結果にもでる、

例えば、
子育てでも
それまで生きてきた
経験がでる、

大人な言葉を伝えるより
ホントの言葉で話したい

昨日、東映まつりに
勘太郎と行った、

そしたら、
『ぼく、仮面ライダーになる!』があり、
書店の方に
置いてくれて
ありがとうございます
と挨拶をした、

そしたら、サインを頼まれて、
書いてると、
サインしてくださいの
少しできてしまった
そしたら勘太郎は、
怒り出した、

あとで、
聞くと仕事の日
じゃないときに
仕事されると
パパをとられたような
気がして
嫌だったそうだ、

でも、僕がサインしてる時に
ファンの方に
聞こえるように

チッ、この人で
最後にしてほしいんだけど
とか何度も言ったので
そのあと、
2人でちゃんと話した、

ごめんね、
勘太郎といるときに
仕事しちゃって
ホントに悪かったよ

パパは、
勘太郎が大好きだから、
勘太郎が
イヤなやつだと思われるのは、
ホントにイヤなんだよ、
そんなヤツじゃないだろ
なんでお客の前で
あんなこと言ったんだ、

もう、本気で話した
目から涙が
たくさんでた、
そしたら、勘太郎に
伝わった、

お互い、
ごめんねって言って
そのあと、
一日中遊んだ、

これって言葉じゃないかも
しれない、
本気の向き合いなんだ、
正解かどうかじゃなくて
なんかが伝わるか
どうか。

どんだけ自分を
見てくれてるのかって
試された気がする
1日だった
スポンサーサイト

コメント

サインありがとうございました♪

昨日会場でサインをいただきありがとうございました。
(仮面ライダーバース描いて!と無茶ぶりした子です)

自宅に帰ってから、描いてもらった似顔絵とオーズの絵を見せてきて
「読んで!」と嬉しそうに家族みんなに見せてまわっていました。

私もまさかご本人に遭遇すると思っていなかったし、似顔絵まで
描いて下さってとても嬉しかったです。

お話の主人公がお子さんだったとは、うらやましいですね。
うちの子も勘太郎くんと同じ5歳です。

>勘太郎が大好きだから、
>勘太郎が
>イヤなやつだと思われるのは、
>ホントにイヤなんだよ、

せっかくのお休みの日に、パパに仕事させてしまってゴメンね。
そして素敵なパパですね。

これからも息子と一緒に応援させていただきます。
絵本も大事にします。ありがとうございました。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。