スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焦ったら休もう

昨日は、忙しすぎて
なんだか気持ちが
落ちてしまった、

(T_T)

いろんなことがありすぎて
とにかく絵本を
書く暇がないからだ、
僕にとって
絵本を書くことは、
生活の一部なのに
うまく書く時間がとれない、
とれても、数時間だ、

数時間だと
やっぱりできないので
また、できなかったと
思ってしまう、

絵本の文章と
ラフを書くためには、
三週間くらいかかる

それが何週間も
続くと、ガックリしてしまう、

つくづく絵本作家なんだなあと
思う、

いろんな所に行っても
自分の仕事が
やれてないとなんだか
楽しんでる気がしない、

こんなことしていて
いいのだろうか、
と、思ってしまう、

つくづく絵本が
好きなのだ、(笑)

大人になってから
時間がたつのが
めちゃくちゃ早い、

多分、やることが
たくさんあるからだ、

毎日、あれやらなきゃ
これやらなきゃで
1日が終わる、

今日は、なんにもするのは、
やめよう、と思っても
なにかしてしまう、

掃除をちょっとしようかな…
と思ったら
もう、いろんな所が
気になっちゃって
もう大変(笑)

よく考えると
そういう弱音を
吐ける友達が
僕には、いない、

弱音を吐く前に
自分で解決してしまうからだ、

ノートに
上に書いたようなことを
書いて、
じゃあ、どうすれば
いいのだろうかと
考える、

そして、スケジュールを
緩くして、
一週間に外出するのを
二回に抑える、
とか考える、

だけど子どもが
夏休みなので
家にいても
ガンガン仕事場に
入ってくる、
(゜∀゜;ノ)ノ

でも、もうそれは、
仕方ない、
絵本よりも
もしかしたら
子どもと遊ぶことの
方が今は、
大事なのかもしれない、

絵本は、子どもが
大きくなっても
書けるけど
子どもが、
子どもでいるときは、
今だけなんだ、

僕は、たまに焦る、

でも、よく考えると
焦ったって
なんの意味もないことに
気がつく。

焦ったり
悩んだり、
不安になったり
誰かに甘えたくなったり

自分で罠を作って
罠にハマろうと
している時が
なぜかある、

そういう時は、
少し疲れてるのかもしれない、

休もう、

休むっていうのは、
バカンスにいくことじゃなくて

横になって、
なにもしないことだ。



でも、そんなことしてると…


子どもが上に
のっかってくるけど(笑)
(^_^;)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。