スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mixi日記

明日は、
絵本作家養成講座の
講師で
サンクチュアリ出版へ
高橋歩さんが
作った出版社だ

なにを話そうかな
…というか
僕のこと知ってるのかな(笑)

絵本作家になりたい人って
意外と絵本
読んでないんだよね
基本なのに

前に僕のこと当然
知ってるていで
行ったら、
おや?これは…
(・_・;)
知らないんじゃないかな?
と思って…
そういう雰囲気
察知するの早い(笑)

慌てて自己紹介から
始めたからね

子どもたちが
知ってる確立の方が
高いのだ
NHK教育を11年
やってます

明日も僕を知らない人に、
教えてこよう
って気持ちでいこう

ちなみに僕は、
絵本作家になるとき、
図書館で6000冊
絵本読んだよ
だって、この世の中に
どんな絵本があるのか
知らないとルールも
わからず競技に
出るようなもんじゃん

他の人と同じの
書いてたら絵本作家には、
なれないよね

編集の人が言ってたんだけど
絵本作家で食べられてる
人は、日本で20人しか
いないんだって。

そのうち年間10冊以上
作と絵をやってる
絵本作家は、
僕と長谷川義文さんと
宮西達也さん
しかいないのだ。

よく、才能があるからって
言われるけど
努力した人ほど
才能と言われる

普通の人は、うまくいった所だけみるから
魔法みたいな才能と
思うんだろうなあ

僕は、百冊だしてるけど
依頼されたのは、
二冊だけだよ

つねに持ち込みするから
ボツになった数は、
八千作くらい。
o(^-^)o

それだけやったら
なんにでもなれるでしょう(笑)

でも好きじゃないと
それだけやれない

逆に僕は、キライなことは、
一切やらなかったもん(笑)

僕は、うまくいかなかった
時期がたくさんある

百冊絵本出してるけど
一冊目がベストセラーになって

それから…70冊目が
ベストセラーになるまで
本が売れなかったからね、

ちなみに70冊目は、
しんかんくんだ

勘太郎のために
書いた絵本。

一冊目は、
当時の彼女、

今の奥さんのために
書いた絵本。

認めてほしい
自分を見てくれっていう
我が強かった時は、
全然うまくいかなかったけど

誰かのためにやったら
うまくいった。

そこに愛があるからだ、


その愛に人は、
感動するのだ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。