スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新刊情報

7月23日(予定)に
自伝第2弾
『暴走族、絵本作家になる』
(ワニブックスプラス)
発売されることに
なりました
(*^o^*)
ヤッター
これね、ホント
いいんだよ、

読み返すと
僕が書いたのに、
泣くくらいいい
(ToT)

初めから読んでいると
あんなに悪かった子が
立派になって~と
近所のおばちゃんみたいな
気分になること間違いなし(笑)


このタイトルを
発表するとね、
暴走族って書いてあるだけで
mixiメッセージに
暴走族死ねとか
すごいくるのね
(;_;)
15年前の話です、
暴走族は、素晴らしいって
話じゃないのね、
文字だけで不快な人は、
ゴメンナサイだけど
ホントに
そういう作品じゃないんだ
だから、告知するたびに
バッシングするのは、
勘弁してほしい。

僕は、悪かったけど
だからこそ、
学んだことが
たくさんあります、
初めから、
いいこだったら
それが、一番
素晴らしいけど
一回、ものすごい
悪かった時期や
絵本作家としても
全然売れなくて
評価されなかった時期が
あるからこそ、
今の僕なんだ。

今、僕が
みんなに感謝したいって
強く言うのも
丁寧に人に
会うって言うのも、
全部、自分で
身を持って体験したこと。

本を読んで得た
知識じゃないんだ、
僕は、バカだから
身を持って
繰り返し失敗しないと
全然心に響かないのね、
いいことをしたら
いいことが帰ってくるということも
悪いことを
たくさんしてたから
わかったこと。
感謝が足りない時に
気がついたこと。

僕は、今、人生は、どれだけみんなを
喜ばせられるかの
ゲームだと
思うことがあるのね、

失敗した過去は、
どうしたって
変えられないじゃん、
死ねって言われたって
どうすりゃいいのって思う

じゃあ、今を
一生懸命生きて、
過去がどういう人であっても、

みんなに少しでも
僕がいてよかったなあって
思われるしかない、

そして、
人生っていうのは、
それが全てだよなという
気がする。



みんなに喜ばれるために
生きている。



それが全てだと思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。