スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八丈島ワークショップ

八丈島ワークショップで
のぶみさんが
スタッフにする話と、
二カ所目の
最後の話を
ちょっとここにも
ご紹介

ワークショップを
企画して頂いた
スタッフへの話。


段取りを細かい所まで
まず話して。

『今日は、
八丈島へ呼んで頂いて
とても感謝しています
ホントに、
ありがとうございます

僕は、今、
不安や悩みが
一切ありません、

だからとても
幸せです

o(^-^)o

そして、
幸せだとどう思うか
と言うと
感謝してしまいます、

こんなに幸せにしてくれて
ありがとう、

って思って
感謝します、

そして、
感謝しても
しきれないから
なにかみんなに
出来ないかなあと
考えてしまいます、

今日は、スタッフの皆さんに
ひとつおまじないを
プレゼントします、

こうやって、
こうして…

手のひらにしあわせって
かいてみます(笑)

それで、みんなも
今日は、
なんだかわかんないけど
幸せだったなあと
思って欲しいからです、(笑)

(みんなに書いて…)

それじゃあ今日、
よろしくお願いします
必ずうまくいきます
みんな、幸せなんだから(笑)


ワークショップの
間の最後の話。

ワークショップでは、
二カ所子どもたちが
遊んでるうちに
のぶみさんが話します。
その最後の話です。

『僕は、
高校の時に160人の
チーマーの
頭をやっていたことがあります、
小学生の時に
自殺を二回しようとしたことがあります、
絵本作家になった時も
長い間、下積みをしました、
ここにいる皆さんよりも
優れた人間なんかじゃないと思います、
でも、いい所も
たくさんある。
人間は、いい所と
悪い所があって
人間だと思います、
いい所ばかりの人は、
不自然だし、
悪い所ばかりの人も
不自然だと思います、
2つあって、
初めてパワーが発揮されるのだと思います、
もし、自分で
自分のここが悪いとか
言ったら
悪い所が可哀想でしょう。
悪いなと思ったら
僕は、
まあ、そういうこともあるよって(笑)
思います。
自分の悪い所も
そうやって受け入れられると
幸せです
子育てでも、
いい人間を育ててるわけじゃなくて
人間を育ててるから
子どもの悪い所を
まず受け入れて
それから教えてあげることが
大切だと思っています、(略)』

こんな感じです
o(^-^)o
いつかmixiの皆さんも
ワークショップへ。
スポンサーサイト

コメント

リンクさせていただきました!

八丈島のワークショップに参加させていただいたフナリンです。
とっても楽しい時間をありがとうございました!

「八丈島で楽しく子育て♪」というブログを開設しておりまして、
そちらに、こちらのページをリンクさせていただきました。

よろしくお願いします。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「文庫まつり」に行ってきました!

 フナリンですちょっと遅くなりましたが、5月15日に行われた「文庫まつり」写真をアップします↑たくさんの親子連れで賑わう会場。↑今回の「文庫まつり」を企画・実施してくれた「八丈島文庫連絡会」のみなさん。↑本日の講師、絵本作家「のぶみ」さん作のアニ?...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。