スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本作家であるために

よく、絵本作家って
好きなことを書いて、
好きなものを出版できて
それが売れて
幸せね
なんて思われる。


僕は、今やっている
NHKみいつけた!
おててえほんも
絵本の
ぼく、仮面ライダーになる!も
しんかんくんも
全て僕が
持ち込んだ企画が
通ったものなんだ。

これを言うとみんな
ビックリする、
え~
向こうから
お願いされたんじゃないの?
って言われる。

さらに言うと、
僕は、
百冊絵本だしていて
依頼されたのは、
二冊くらいだと思う。
後は、自分で
企画を持ち込んでるのだ。
すると、そんなに
簡単に
企画が通るものなの?と
聞かれる。

そんなに企画が
簡単に通るわけないじゃん(笑)

僕は、
デビューの時に
300作の中の
五作だけが
企画が通って
本になったのだ。

さらにデビューしたあとも
1000作以上
ボツを出している。

売れてない時期が
長かったから
デビューした後も
『いまなんさい?
もう、やめちゃえば?』

とか、
『わたしあなたの
作品キライなんですよ、』
とか、

『仕方ないから、
一回だけ
使ってあげましょうか?』
とか言われたよ。

なんでそんなに
言われてまで
続けられたかと言うと、

絵本が好きだったからだ。

o(^-^)o

もう、たまんなく
好きだったのね、


それは、
誰になにいわれようと
やめる気にならないくらい
好きなんだ。

技術なんて
全然なくて
絵もヘタクソだったけど
好きだった。

もうこれに
限るんだ。

みんなは、
そんなもの見つけられて
羨ましいなんて
言うけど

僕が本当に
好きなものは、
絵本と家族しかいない、

もうこれだと
決めてるだけなんだ。

必死に探したもんだよ、

才能あるナシじゃない。

イヤな言葉を
百万回言われたって
やめなかったもんだよ、

そりゃあ、
落ち込んだけど
挫折したけど
また、やり続けたんだ

決して魔法じゃない

僕は、小学校のころ
いじめられて
中学から不登校しはじめて
高校で
池袋連合の総長を
やっていたりしたので
勉強なんてしてない、
頭は、人より
劣ると思っていた、

だから、絵本を
見つけた時に
これしかないって
食らいつく思いだった。

これからいつ、
仕事がゼロになっても
大丈夫。

また、1から
頭下げて
持ち込むことが
できるから。
m(_ _)m
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。