スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふくちゅーのエコバック

今日見せた
ふくチューの
エコバック作るんだけどさ、
(*^o^*)

100個注文が
なかったら
僕が全て買いとるよ、

経費も僕が払うから
相当だね(笑)

その分寄付すれば
いいんじゃない?

って言われるかもしれないけど

そうじゃないんだ、

僕、寄付したい人じゃないの(笑)

これね、
僕もドキドキしてないといけないの。

こういう遊びをしてるんだから、

ドキドキしなきゃさ、

僕は、被災地のママさんの
生活費を全てまかなうなんて

できないよ、

僕が何でこんなことするかって
言うと
被災地のママさんに

お金もそうだけど
面白いと思って欲しいからなのね、

エコバック作るのでも

単にそのまま作るのもできるし、

僕の絵を印刷した布と
反対側の布を
変えて縫うとかさ、

反対側の布は、
ジーンズの布使うとかさ、

エコバックの中には、なんか
ポケットがついてて
そのポケットの
布だけオシャレな柄ものとかさ、

わかんないけど
ママさんなりの
アイデア出して
欲しいんだよね、

そして作ってる人が
まず使いたいとか
買いたいとか
思って欲しいんだよ、

なんか面白そうじゃない?
(*^o^*)

これね、
被災地のママさん以外が
私もやりたかった、

私ならこう作るわって
思ったらステキなんだけどなあ、

まあ、普通に
エコバックでも
いいんだけどね、

自分の
使った人へ気持ちが

商品についてるか
ついてないかって
大事なんだよ、

少しでも届いた人が喜ぶといいなと思って作ってるのか
単なる内職じゃ違うんだよ、

ドキドキが一番なんだ。

ジーンズじゃなくて
柔らかい布地の方が
良かったかしらとか
思うかもしれないよ(笑)

とりあえず1個いくらって
お金が出たら
注文開始します。

みんな、良さそうだなと思ったら
参加してね、

買ってね、
じゃなくて
参加してね、だよ。

わかるかな、
そういう感じなんだよ、

商品っていうより
イベントなのさ~

だから、みんなのアイデアも
たくさん聞くよ、

でも、
そのアイデアも
作る人がいることを
考えて
書くと優しいよね
(*^o^*)
スポンサーサイト

只今、賛否両論中。疲れて泣いた後に。


正直、
被災地ママのおしごとプロジェクトは、
賛否両論。
o(^-^)o
いつもの通り順調だ、

僕は、これだけを
やってるんじゃなくて
絵本もおててえほんも
連載も1日に3つくらい
仕事しなきゃいけないのね、

それでさ、
批判は、疲れるよ(笑)

批判するなら
ちゃんと
もっとこうしたら良くしたら
良くなるよって
意見にしよう、

そんな乱暴に言わなくてもわかるさ~

o(^-^)o

例えばどんなの
あるの?

ってここで書いたら
その人読んで
傷つくかもしれないよ、

だから書かないよ、

ただコメントしてくれる人じゃなくて

メッセージしてくれた
方ね、

(^∀^)ノ

僕は、ロボットじゃないから
傷つくよ~

やめようよ、
つまんないよ~

僕は、偽善かそうでないかなんて

どうだっていいのさ。

やっぱりやってないより
やってる方がカッコいいじゃん。

余計なことかもしれん、

うまくたくさんの
お金を渡せないかもしれん、

だから被災地のママさんたちにも
イヤだって言ってたら
絶対やらせないよ、

これ、やれなんて言わない。

ボランティアだけど
やって頂けますか?
って

僕は、聞くよ、
o(^-^)o

これさ、ホント一部の方へ
書いてて。

ホントは、これ
書かない方がいいのかもしれない、

これ書いたって
批判が減るかどうかわかんない、

でも、昨日疲れて
それ見たら
涙でてさ、

もううまくできませんって
一旦福島のママさんに
断ったのね、

そしたら楽になって
ふくチュー思いついたんだよ、

人ってわかんないね、

僕は、まだこれやって
買う人がいるかどうかわかんないよ、

だから、僕が
初め原料のお金を全て出します、

だから、
楽しくやりたいのね、

協力してよ、
お願いだよ~

僕は、みんなが思ってるような

傷つかない人じゃないよ、

人一倍傷つくから
勇気のでる言葉を
人一倍思いつくんだよ、

これは、慈善事業じゃなくて
僕の遊び。

この遊びに
参加してくれる人を歓迎。

参加しないって思った人は、
見守っててね、

うまくいくかなんて
わかんないよ、

失敗して全てうちに
ふくチューグッズが
あるかもしれない、

だから、その時に
配ったら喜ばれるようなもの作るよ、

協力してね、
お願いだよ~
o(^-^)o

今日は、EXILEウサさんと記者会見だよ


今日は、EXILEの
ウサさんと
絵本『ダンスアース』の
記者会見だったよ、
(*^o^*)

500人にサイン本を渡すって会。
(◎o◎)

子どもたちとも読み聞かせして、
記者会見して、

僕は、ウサさんの隣で
スゴいなあって言って、

ウサさんに
会いに来たファンに

ウサさんに会えて良かったねぇ、

って言ってるだけだけど

スゴい勉強になった、
(*^o^*)

子どもの読み聞かせの所は、
僕がガンバらなきゃ~

って思って、

そしたら、子どもは、
記者がいても
ウサさんいても
いつも通り。(笑)

子どもは、世界中
どこにいても
変わらないね、

(*^o^*)

僕は、そりゃあ緊張した
けどさ、

子どもがいると
いつもなんだか
安心する。

子どもたちは、いつも
僕の味方だもんなあ~

o(^-^)o

ウサさんの人気は、
本当にすごかった~

でも、読み聞かせ終わったら

僕にも
『のぶみ~』って

声援が(◎o◎)

そしたらやっぱり子どもたちで(笑)

僕は、世界中どこに行っても

子どもに好かれる(笑)

だから、これからも
子どもを裏切るような
絵本は、
作らないよ、

いつだって子ども中心。

(*^o^*)

読み聞かせ終わったら
ウサさんが

『さすが~』

って言ってくれたのがスゴい嬉しかった
o(^-^)o

僕は、インタビューのコメントもうまくできなかったし

僕が手渡しても

みんなウサさんばかり見てたけど(笑)

ウサさんのできない
子どもとのことが
できる。

人には、持ち場が
あるんだよな、

ワンピースでも
ルフィが

他の仲間ができることが
ルフィは、できないんだよな、

ウサさんは、
ダンス王になるって
言ってたけど、

僕は、絵本王になるよ(^∀^)ノ

これからも子どもと
一緒に
楽しくいくよ~

来てくれたみんな、
ありがとう~

僕と絵本のノロケ話

僕は、絵本書いてるのが
大好きで
しょうがない男なんだよ、

当たり前の話するけどさ、
(*^o^*)

もうね、
正直に言うと
絵本だけやって
あとは、なんにも
やりたくないくらい好き(笑)

なんで世の中の人は、
絵本書かないんだろって
真剣に思ったこと
あるくらいだよ、

でも、絵本書く人って
そんないないのね(笑)

絵本書いてる時は、
自分で書いて笑ったり
泣いたり、

ここをこうした方が
子ども喜ぶかなって

わくわくしながら
書いてる。

時間がさ、
フッと無くなるように
すぎる。

楽しくってさ
頭の中で
音楽なっちゃう
(≧∇≦)

多分僕、
世の中に出てるのと
出てないのを
合わせると
一万作以上作ってると思うのね
(*^o^*)

↑8000作までは、
五年前に数えてるから。

もちろんボツになったのは、
ものすごい多い。

でも、ボツになるか
ならないかなんて

正直どうだっていい、

企画通すのが目的じゃなくて、

絵本書きたいから
かいてんだもんな~
(*^o^*)

夢は、もちろん
国民的な絵本かいて
アニメにして
そのグッツ売り上げを
貧困の子どもを喜ばすのに
使うことなんだけど

それは、結果論でさ、

そこは、通過点に過ぎない。

今、絵本書いてる
だけで
世界一楽しいんだから
それで幸せなのさ、

そして夢なんて
いつの間にかかなってんだから
意識しない(笑)

あるとき、
僕は、絵本を良くしようとして

いつも書いてたけど

絵本が良くなる時は、
自分が成長してる時だと
わかったの。

そしたら単純だからさ、

僕、成長するよね、
(*^o^*)

絵本が大好きだから
成長するの。

そして、絵本みたいに
みんなを
大事にすればいいんだとか

いろいろ知った。

絵本と僕は、
ラブラブだからね(笑)

そしてそうやって
世界一絵本好きな人のことを

子どもは、わかるんだよ、

なんでだろうね、

子どもって直感だからね、

わかるんだよな、

僕は、今日も
絵本書いて、

それが感謝で生きるよ、

以上、僕と絵本の
ノロケ話でした(笑)

一回書いて見たかったんだよな~

でも、この感じの
百倍好きだよ(笑)
(*^o^*)

明日発売!


いよいよ明日発売!(*^o^*)『パパは、絵本作家』(PHP)これね、絶対読んだ方がいいよ!超カンドーすること間違いなし!面白くて、泣けるの!子育てや絵本の書き方、アンちゃんの誕生日にパパと結婚した話も完全収録。ホントに、ホントに、いいよ(◎o◎)
読まなきゃ損だよ!間違いない!http://www.7netshopping.jp/spc/fair/-/fair_cd/nobmi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。